沈黙-サイレンス- 【動画】ストーリー・感想・紹介

マーティンスコセッシ監督の構想に28年かけたという話題の新作映画です。
原作は遠藤周作の「沈黙」です。人間の本質を追求した内容で深い映画です。
この監督の他の有名作は「ウルフ・オブ・ウォールストリート」などです。

【無料動画】

ストーリー紹介

17世紀。江戸初期頃の日本では、幕府により厳しいキリシタン弾圧が行われていた。日本での布教活動に情熱を注いでいた高名な宣教師フェレイラが捕らえられ棄教したとの報に接した弟子ロドリゴとガルペは、日本人キチジローの手引きでマカオ経由で長崎に潜入。そこでは、想像を絶する光景が広がっていた。弾圧の目をかいくぐった隠れキリシタンたちの現状も目の当たりにする。幕府は一層取締りを強化、キチジローの裏切りに遭い、ロドリゴたちも捕らえられてしまう。頑なに信心を曲げないロドリゴに対し、長崎奉行は彼のために犠牲になる人々を突き付ける。信仰を貫くべきか、棄教し目の前の人々の命を守るべきか。追い詰められ自身の弱さを実感したロドリゴは、選択を迫られる。

【キャスト】

アンドリュー・ガーフィールド
リーアム・ニーソン
アダム・ドライバー
キーラン・ハインズ
窪塚洋介
浅野忠信
イッセー尾形
塚本晋也
小松菜奈

【監督】

マーティン・スコセッシ

【発表】アメリカ【発表年月】2017年1月【上映時間】165分

【感想】
スコセッシ監督があたため続けてきた作品とだけあって、さすがと言いたくなるような、神と人間の本質に迫った深い映画です。そして何気に豪華な出演陣。
窪塚の演技素晴らしかったです。

スポンサーリンク
rectangle_large
rectangle_large

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
rectangle_large